忍者ブログ

森林ランタンブログ(ハンドメイド/イラスト)

ハンドメイド作品、オリジナルTシャツ、有料イラスト素材、自己流SEOについて、のんびり紹介しています。

チェック柄の夜光キューブ(作り方):ハンドメイド

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チェック柄の夜光キューブ(作り方):ハンドメイド

今回は、緑色に発光する夜光(蓄光)パウダーとUVレジンを使用して、チェック柄の夜光キューブを作ってみました。
写真ではわかり辛いですが、どの面から見てもチェック柄(市松模様)に見えます。
作り方を記載していますので、ぜひ作ってみて下さい!

チェック柄の夜光キューブの写真:ハンドメイド

夜光キューブのこと

気泡がたくさん入っているのはご愛嬌(笑)。
なかなか大変な作業でしたが、完成して光っているのを見ると嬉しくなります。

やはり、蓄光塗料の光といえば緑色(エメラルドグリーン)ですよね。この見慣れた色を見ると安心します。
小さい頃、家にあった星形の光るシールを天井に貼って、マイプラネタリウムを作って遊んでいました。
カーテンも星座模様で、夜になると星の部分だけが光ってワクワクしたものです。
そういえば、電気の紐の先に付けていた星形のアクセサリーもこの色に光っていました。
ぼーと光っているのを眺めているだけで、なんだか寂しいようなワクワクするような不思議な気持ちになりますね。

チェック柄の夜光キューブの作り方

小さな光るキューブを数個作り、大きなキューブモールドに入れ、4層に分けて硬化していきます。

  1. はじめに一番小さなキューブモールドで、夜光(蓄光)パウダーを入れたキューブを16個作ります。
  2. 出来上がった小さいキューブが底に16個敷き詰められるほど、大きいキューブモールドを探します。
  3. 大きなキューブモールドの中に、小さいキューブの半分の高さまでUVレジンを注ぎ入れます。
  4. 大きなキューブモールドの中に、小さいキューブを入れていきます。
    1列目:小さいキューブ空白小さいキューブ空白、と入れていきます。
    その後、2列目:空白、3列目:1列目と同じ、4列目:空白、と配置します。
    これが1層目となります。
    夜光キューブの作り方、1層目のイメージ
  5. 小さいキューブがひたひたになるまでそっとUVレジンを注ぎ、1層目を硬化します。
  6. 硬化が終わった1層目の上に、小さいキューブの半分の高さまでUVレジンを注ぎ入れます。
  7. 小さいキューブを入れていきます。
    1列目:空白。
    2列目、空白小さいキューブ空白小さいキューブ、と入れていきます。
    その後、3列目:空白、4列目:2列目と同じ、と配置します。
    これが2層目となります。
    夜光キューブの作り方、2層目のイメージ
  8. 小さいキューブがひたひたになるまでそっとUVレジンを注ぎ、2層目を硬化します。
  9. その後、1層目と2層目の手順をもう一度繰り返し、大きなキューブモールドがいっぱいになったら完成です。
    下の図のように、どの面から見てもチェック柄(市松模様)に見えれば成功です。
    夜光キューブの作り方、正面から見たイメージ

追記ですが、夜光(蓄光)パウダーは、紫外線を吸収して可視光線にしながらゆっくりと放出することで、長い時間光っているそうです。
なかなか自然光だけでは写真のようには光りませんが、UVランプで紫外線を照射するとより強く発光します。
私も一度UVランプで紫外線を照射してから、強い光を発している間に撮影しています。

私が使っている夜光(蓄光)パウダーとキューブモールドです。Amazonで購入できます。

PR

プロフィール

ふぉれすとらんたん(Forest Lantern)のプロフィール画像
HN:ふぉれすとらんたん(Forest Lantern)
オリジナルのイラスト素材やTシャツを販売しています。また、ペーパークラフトの展開図(型紙)を無料で公開しています。

P R