忍者ブログ

森林ランタンブログ(ハンドメイド/イラスト)

ハンドメイド作品、オリジナルTシャツ、有料イラスト素材、自己流SEOについて、のんびり紹介しています。

超かんたん!ペーパーダイヤモンドの作り方(展開図ダウンロード)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

超かんたん!ペーパーダイヤモンドの作り方(展開図ダウンロード)

紙で作る宝石シリーズ第1弾!シンプルなペーパーダイヤモンドの展開図(型紙)を作ってみました。
用意するものはプリンターとはさみとのりだけ、子供でも超簡単に作れちゃいます。
夏休みの工作や暇つぶしに、ぜひチャレンジしてみてください。

ペーパーダイヤモンドの完成図の写真

展開図(型紙)を無料ダウンロード

まずは下記のリンクから、ペーパーダイヤモンドの展開図(JPEG画像、横2480ピクセル×縦3508ピクセル)をダウンロードして下さい。

PCでのダウンロード方法
下記のリンクをクリックした後、表示された大きな画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存(別名で画像を保存)」を選択します。
保存したいフォルダーを選択して、「保存」ボタンをクリックしたら完了です。
スマートホン(iPhone)でのダウンロード方法
下記のリンクをタップした後、表示される画像をさらにもう一度タップします。次に、表示された大きな画像の上で長押しをします。(画面が真っ白な場合は、ピンチインで縮小してみてください。)
「画像を保存(イメージを保存)」を選択したら完了です。
※大きな画像となっていますので、Wi-Fiなど通信量制限の無い回線に繋げてからダウンロードしてください。

印刷するときの注意事項

保存した展開図を(必ず試し印刷をしてから)印刷してください。

等倍(縮小なしのA4)で印刷すると、横:約10センチメートル、縦:約6センチメートルのペーパーダイヤモンドができます。

厚めの紙に印刷すると丈夫できれいに仕上がります。

また、印刷する面はペーパーダイヤモンドの裏面になります。模様がついている紙や、色つきの紙に印刷する時は、紙を裏返してから印刷するようにしてください。

ペーパーダイヤモンドの作り方

用意するものは、はさみのり(もしくは速乾性のボンド)だけです。
きれいに作りたい方は、定規とインクの出ないボールペンやカッターナイフがあれば用意して下さい。

けがに注意して、小さいお子さんは必ず保護者の方と一緒に作ってください。
角が鋭いので、分厚い紙で作る時は扱いにも注意してください。

作り方

  1. 印刷した展開図を、はさみで実線にそって切り抜いてください。
  2. 点線にそって、谷折りにしてください。
    ※インクの出ないボールペンやカッターナイフの背で(ちょっと力を入れて)点線をなぞってから、定規を当てて折るときれいに仕上がります。
    インクの出ないボールペンが無い場合でも、色のうすいボールペンや先が尖っていて硬いものなら代用できます。(※けがに注意してください。)
  3. のりしろ(灰色の面)の裏にのりをつけ、貼付けます。
    ※一箇所ずつ、のりが乾くのを待ってから丁寧に貼付けていくと、きれいに仕上がります。

以上で完成です。

パーツごとに切り取って型紙として使うと、印刷できない分厚い画用紙や折り紙でも作れます。
色を塗ったり、マスキングテープでデコレーションしたりすると可愛くなりますね。

また、蓋や取っ手を付けて、中にプレゼントや手紙を入れると、お誕生日やハローウィン、バレンタインやクリスマスにも使えると思います。
使い方いろいろ!工夫して楽しんでください。

私が使っている、超おすすめの速乾性の多用途ボンドです。Amazonで購入できます。

PR

プロフィール

ふぉれすとらんたん(Forest Lantern)のプロフィール画像
HN:ふぉれすとらんたん(Forest Lantern)
オリジナルのイラスト素材やTシャツを販売しています。また、ペーパークラフトの展開図(型紙)を無料で公開しています。

P R